石本ひこにゃんはるおくんのくりくりビデオ

クラシックランキング
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.爆闘宣言ダイガンダー
2.綾村切人
3.浜田省吾
4.ロビー活動
5.アラン・メリル
6.ワン
7.インド
8.井上義彦
9.Yak-38
10.ぬ~ぼ~

ギャルランキング
ターザン【日本語吹替版】 [VHS] 動物たちに囲まれ育ったターザン。人間の世界に戻るか、森に残るのか、という選択を迫られたターザンが出す答えが、感動的なラストです。
ストライクウィッチーズ アフリカの魔女 ケイズ・リポート (角川スニーカー文庫) この小説の挿絵を描かれている野上武志氏の同人サークル「Firstspear」から発行されていた同人誌「アフリカの魔女」シリーズで、鈴木貴昭氏によって連載されていた小説が、加筆修正されて1冊にまとめられ、商業誌として発行されたのがこの本です。

ストライクウィッチーズ」のアニメは1944〜1945年ですが、この小説は1941〜1942年。
扶桑海事変(1937)で活躍した加東圭子少尉(漫画ストライクウィッチーズ零 1937 扶桑海事変 (1) (角川コミックス・エース 338-1)」でも登場)が従軍記者となり、「アフリカの星」を取材する目的でアフリカを訪れる所から物語が始まります。

この小説では、アニメ「ストライクウィッチーズ2」の10話で唐突に登場した、カールスラントのエース「アフリカの星」こと「ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ大尉(小説時中尉)」と、彼女を取り巻く人々の1941〜1942年時の物語が、加東圭子少尉の語りで進められて行きます。
どのような物語が展開されるかは、読んでからのお楽しみと言う事で。
これ以上内容を書いてしまうと、読んだ時の驚きや楽しみが無くなってしまうと思うので。

私は同人版で読んでいて、今回、この本を購入しました。同人版の小説第1話では従軍記者が誰なのか、扶桑出身の元ウィッチという以外は本文中では明かされておらず、一体誰だろうと当時話題になりました。

今回のこの本の内容は、若干の加筆と修正、本文イラストの変更がありますが同人版とほぼ同じなので、同人版を読んでいなかった人にお薦めします。あと、アニメで登場した「あのマルセイユって何者?」と疑問に感じた人や、コミック版「ストライクウィッチーズ アフリカの魔女 (角川コミックス・エース 358-1)」を読んだ人にぜひ読んで頂きたいです。

この小説でも語られる「扶桑海事変」は「ストライクウィッチーズ零 1937 扶桑海事変 (1) (角川コミックス・エース 338-1)」」として漫画化されています。またアニメの「ストライクウィッチーズ」の1944年時のマルセイユ達が、漫画「ストライクウィッチーズ キミとつながる空 (角川コミックス・エース 300-1)」で出演しています。
合わせて読むのも一興かと。

東映アニメモノクロ傑作選 Vol.2 [DVD] ショーケース的な意味合いの強いオムニバス作品集で
この価格は高すぎない?
発売元がブエナビスタ(ディズニー系)なので またびっくり!
東映ビデオ発売じゃないので高いのですかね。

「サイボーグ009」は1集に入れて欲しかった・・・・


☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
アイドル画像ランク

today:012 yesterday:035
TOTAL:20787