太陽のせんとくんる~くんのむっちりビデオ

占いランキング
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.大政奉還
2.Salyu
3.山上龍彦
4.レベッカ
5.紺野あさ美
6.うる星やつら
7.涼風花
8.ふしぎなメルモ
9.松平春嶽
10.浅見千代子

アイドル動画ランク
Goldfinger シリーズ第3弾!
2003年発売の本盤はデジタルリマスタリング+ボーナストラック4曲収録の完全盤。

まずは、オープニングから強烈なインパクトのシャーリー・バッシーによる主題歌!
最近でもCMで流れるほど有名です。
続く「2. Into Miami」(マイアミヘ)とはセットで記憶してます。
ジョン・バリーの007サウンドも乗りに乗って、インストのテーマ曲などでは、ボンドのテーマのアレンジも聴け、
フォート・ノックス襲撃にも合わせて、軍隊調のスペクタクル音楽まで盛りだくさん。
映画本編ともども、映画音楽としても「ロシアより愛をこめて」とシリーズベストを競う出来です。

英語のライナーノーツの最後のほうに「US盤LPは、英国版LPに収録されていた数曲が未収録だった。」とあり、
その4曲の未収録曲は今回ボーナストラックとして収録されています。

ゴールドフィンガー (デジタルリマスター・バージョン) [DVD] これまでわりと低く評価されていたが、見直してみると十分面白く魅力的な作品。粗削りで、良い部分と悪い部分がごちゃ混ぜなところも魅力の一部と思えばいいのだろう。特に前半が面白く、ゴールドフィンガーの歪な性格を描写するマイアミビーチのジン・ラミーのシーンと、ゴルフのシーンは、シリーズでも白眉の面白さではないか?
大金持ちのくせに、ジン・ラミーとなるとチープで大掛かりなイカサマをせずにはいられないゴールドフィンガー。そしてゴルフのシーンでは、金塊を放り投げて心理的に揺さぶったり、ロストボールのトリックや騙しあいなどの小粋な駆け引きを重ねてゴールドフィンガーの性格を描写していくあたり、一瞬007映画である事を忘れてしまうほど、良く作りこんであるなあと思います。
ところが舞台がスイスに移ったあたりから次第にトーンダウン。いかにも面白そうに始めておいて以外に盛り上がらないスイスのシークエンスに続いて、舞台がアメリカに移り、長すぎて退屈なゴールドフィンガーの牧場でのやり取りなど、どうしてもこのあたりで間延びしてしまう。
でもグランドスラム作戦が始まったあたりからは、もう一度新規まき直しの感じでクライマックスに向けて再び盛り上がっていきます。
このように完成度としてはいまいちですが、記事タイトルに上げたキザなセリフや、金粉で塗られた死体など、魅力にあふれた作品。楽しめることは請合います。

flumpool Live at YOKOHAMA ARENA!! Special Live 2010 『Snowy Nights Serenade~心までも繋ぎたい~』 [DVD] やはりAnniversaryライブはお金が掛かっていますね。演出がド派手!最初から最後まで、ドキドキでした。私は、Find youからHideーawayまでの演出が凄く気に入りました。『負けない心』は女子ボーカルメインですが、男子メンバーに負けず迫力があります。

そして多くのダンスボーカルグループが口パクの中、AAAはマイク片手に歌って踊れる。大人数グループにありがちな『声だし合戦』がなく、リードボーカル、コーラスと1人1人声質は全然違うのにバランスよく調和されている。
ソロでも十分上手い。
もう少し評価されてもいいんじゃないかと思いますね。

歌詞間違えたり、躓いたり、歌い忘れたりと…ライブならではのハプニングがいろいろ見れて面白いです。そういう失敗もご愛嬌。
毎年、毎年、違った演出で楽しませてくれるAAA。
6年…10年がとっても楽しみです。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
アニメ動画ランキング

today:008 yesterday:052
TOTAL:20682