福祉・介護最新情報

福祉・介護系の仕事

 

福祉・介護系の仕事といっても実にいろいろな仕事がありますがご存知でしょうか?福祉・介護系の仕事といえば、介護士や福祉士といった仕事を思いつく人も多いと思います。ホームヘルパーなどの仕事を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。福祉・介護系の仕事はこれだけではありません。本当に様々な福祉・介護系の仕事があります。

 

 

たとえば福祉・介護系のリハビリに関する職業としては、理学療法士、作業療法士、視能訓練士、言語聴覚士といった職業がありますし、福祉・介護系の仕事で相談業務と呼ばれる仕事では、ケアマネージャーや社会福祉士、社会福祉士主事などの仕事もあります。

 

 

他にも、身体障害者福祉司という仕事もあります。福祉・介護系の仕事にはこのほかにも、精神や心理的な面にかかわる仕事としては、精神保健福祉士、臨床心理士などの仕事もありますし、医療や介護の事務に携わる福祉・介護系の仕事もあります。

 

 

他にも、福祉・介護系の仕事には、福祉住環境コーディネーターの仕事や福祉用具専門相談員、福祉レクリエーションワーカーといった専門的な仕事をしている人もいますから、福祉・介護系の仕事といっても本当にいろいろな種類の仕事があることが分かります。

おススメ情報