[メインカラム]

あいしている

中の上の

王子が

世界を

もくろむのは

愛ゆえに

悲しみの末に

この世界を

怖いタイと願い

壊したいとねがい

こころはかなく

いとおかしくも

きゅうきゅうとしたせかいのちゅうしんぶで

ああ、ここまででおわりなのかと

そぷおもっていたじきもあり

なにげになにげに

くるっぽーくるっぽー

創造のなかでは

中の人いないゆゆ